新しい知識を身につけておけば悪徳結婚相談所への対応も可能

サイトマップ

トップバナー

悪徳結婚相談所の特徴

チェック

条件に当てはまらないのかチェックすると効果的

悪徳の結婚相談所に多くみられる手口と、悪質な結婚相談所とそうでない結婚相談所の見分け方をご紹介致します。 始めに、基本として悪質な結婚相談所を見分ける事が可能であるのかについて、ご説明致します。これからご紹介す る条件に1つでも当てはまれば悪質な結婚相談所だという判断が出来ます。現在、入会を 迷っている結婚相談所がこういった条件に当てはまらないのかチェックすると効果的です。 結婚相談所を決める時は複数の会社をみて、どれにするか、自分に合っているところを探す必要がありますので、 項目をしっかり押さえておきましょう。

電話をかける

電話番号が記載されていない結婚相談所

1つ目は、結婚相談所のHPなどに電話番号の記載がない。2つ目は、記載されている電話番号が存在しない。3つ目は、 特定取得取引法の記載がない。4つ目は、公式HPに他社の出会い系サイトの広告がある。5つ目は、資料請求をする事 が不可能。どうでしょうか、この5つのうち当てはまった事はありましたか?これが当てはまらない結婚相談所を選ぼ うとしているのであれば、その結婚相談所は悪質でない可能性が高いです。

また、電話番号が記載されていない結婚相談所というものは、ネットを中心にした「出会い系型結婚相談所」という 業者に多いパターンとなっています。また、電話番号が乗ってはいるが、連絡すると対応が得られなかったという事 も多くあるので、注意しなければなりません。電話番号に関しては、例えば、「登録の仕方がわからない」、「成功 率はどれくらい」等といった質問を作り、実際に問い合わせてみるまでは明確にすることは不可能です。

制度と資料請求

ポイント

結婚相談所は、クーリングオフの対応が不可能といった、契約に対して何かしらの欠点がある場合があります。 利用しているあなたたち自身の金銭的な被害が出てくる可能性がとても高いという事になってしまいます。また、 他社の出会い系サイトの広告等がある結婚相談所は、素敵な出会いを期待する事は不可能だと考えてもらって問 題ないと思います。このような業者は、利用している人の相談を優先するよりも、広告でHPのランクアップを狙 う事に集中していると考えてよいでしょう。

悪徳業者

また、資料請求が出来ない場合には、資料を用意していない、それ相応の体勢がない結婚相談所であるといえま す。なので、登録する際には、パンフレットや会社の資料などを請求する事によって、結婚相談所が正しい対応 を行ってくれるかを確かめなければなりません。ここまででご紹介した悪徳な結婚相談所の見分け方は、あくま で一般的な条件なので、悪徳業者も日々進歩を遂げています。自分の判断が大切になるので、常に新しい知識を 身に付けましょう。体験などがあれば、正式入会する前に必ず面倒でも参加するようにしましょうね。 うまくすると体験でみつかってしまう例も実際あるくらいです。もちろんそのような例は珍しいですが、それができるくらいの 知識やマナーをみにつけて行くくらいの気合が必要です。

結婚相談所の選び方の基礎的知識