より良いアドバイスをされるための極意を頭に入れておきましょう

サイトマップ

トップバナー

結婚アドバイザーとの上手な付き合い方

スーツの女性

初心者の方も安心して相談する事が出来る

結婚相談所に登録すると、1人1人に対し、カウンセラーもしくは、アドバイザー等の担当者が付くと思います。 アドバイザーは、多くの登録者と接した経験があり、成婚までのノウハウを蓄積している人が多く、具体的な 婚活の為の行動を教えてくれる人が多くいます。例えば、お見合いパーティー、イベントへの参加、服装、髪型 一般的なマナー、トーク術、立ち振る舞いなどを丁寧に教えてくれる方ばかりなので、初 心者の方も安心して相談する事が出来ると思います。アドバイザーはもちろん結婚相談所でさまざまな カップルをみてきているプロですので、悩みをすべて話して自分に必要なことをしっかり聞いておきましょう。

安心くまさん

安心して相談し、身を預ける事が出来る

結婚相談所での登録活動は、自分が中心となって行わなければならないので、精神的な面での負担がどうしても 大きくなってしまいます。例えば、お見合いの申し込みをしたのに断られたり、交際に発展しなかったり等で、 ショックを受けてしまう可能性も否定できません。こういった際に、励ましてくれたり、アドバイスをくれたり 精神面で支えてくれる存在なのが、アドバイザーとなっています。

また、結婚に対する不安や疑問を解消し、結婚までの道のりを二人三脚で支えてくれます。また、アドバイザーも 人間なので、異なった性格、人柄の人がいると思いますが、基本的には、最終目標となっている成婚まで導いてく れるリーダーシップや、責任と熱意がある人が多くいるので、安心して相談し、身を預ける事が出来るという意見 がとても多くあるのです。

アドバイザーとのコミュニケーション

ポイント

結婚相談所での、アドバイザーとの付き合い方は、自分の意見を飲み込まずに話すという事がポイントになります。 自分が理想としている異性は、具体的にどういったタイプの人であるのか、という事を明確にアドバイザーに伝える 事が必要不可欠になります。理由はというと、どうしてもこの条件は譲りたくないという事があったとして、それを 最初に伝える事によって、具体的なアドバイスや、異性の紹介がしやすくなるのです。

男性

ですが、反対に明確なタイプを把握する事が出来なければ、どれほどプロのアドバイザーだとはいっても、助言する 事は不可能に近いのです。更に、お互いの気持ちがすれ違う事によって、いつまでたってもあなたの理想の異性と出 会う事が出来ない事も多くなります。また、サポーターがいるという事は、1人で活動するよりも、強い心を持てます。自分に見合わない条件がある事で、自分に適した異性が少なくなるという事を肝に銘じた上で、アドバイザーに相談 しなければならないという事は忘れてはなりませんが。様々な兼ね合いを考えながらの活動になるので、プロのアドバイス自体はしっかりと 参考にするようにしましょう。もちろん自分がどうしても譲れないところまでは聞く必要はありませんが。

結婚相談所の選び方の基礎的知識